集団宿泊学習

 大和村内4校の5・6年生による集団宿泊学習が、5/28(火)~5/30(木)の期間、奄美少年自然の家で行われました。「この時期に、全プログラム実施できる(雨天時への変更無し)なんて、めずらしいですよ。」とは、自然の家の先生のコメント。テント設営はもちろん、サイクリング・いかだ体験・星空観察等、子どもたちが楽しみにしていた活動はすべて実施できた宿泊学習でした。「協力すること」をとおして、村内の5・6年生の絆(きずな)を深めた2泊3日、これからの学校生活・家庭生活でも、良きリーダーとして、力を発揮してくれることでしょう。