土砂災害出前講座

 6月27日大島支庁建設課の方々による土砂災害出前講座が、5・

6年生を対象に行われました。プロジェクターによる説明の後、模型による実験を行いました。村内にも土砂災害のあとがまだ残っています。余計に「日頃の備え」と「早めの避難」を感じたようです。以下子どもたちの感想の一部です。

「DVDを見ることで、土砂災害のスピードと強さがわかった。早めの避難をわすれないようにしたい。」

「自分の命を守るために教えていただいたことを、これからの生活に生かしていきたい」