保育所訪問

 3/6(木)、本校の6年生が、大和保育所を訪問しました。これまで「どんなふうに接したら、どんな言葉かけをしたら、楽しく活動できるのか。」などを考えながら準備を進めてきました。まずは、園児と遊びでの交流です。割り箸鉄砲やもぐらたたきゲームなど、準備してきた道具を使いながら、喜んでもらおうと必死でした。いろいろな遊びを楽しんだ後は、字の練習です。ひらがなで園児の名前を教え練習させました。教える方(6年生)も、教えられる方(園児)も、どちらも真剣な表情です。園児の集中力に、6年生も驚いていたようです。「この日を楽しみにしていたのですよ。」とは保育園の先生の言葉。6年生にとっても貴重な体験となったようです。