第66回卒業式

 24日(月)、第66回大和小学校卒業式が行われました。晴天に恵まれ、体育館周辺の花々も咲き乱れ、爽やかな気分になる朝でした。午前10時開式、ほどよい緊張感に包まれながら卒業式は進みます。校長先生や来賓の方々の挨拶も、卒業生はもちろん、1年生~5年生もきちんと聞くことができました。卒業式となると、どうしても、挨拶やお別れの言葉や歌などの指導に力をいれてしまい、当日もその練習の成果が発揮されているか注目してしまいます。今回の卒業式で感じたのは、在校生の聞く態度・姿勢でした。低学年に1時間15分はきついだろうなあと思いましたが、両手をひざにおき、背筋を伸ばして聞いていました。「静かなる美」を感じたのは私だけでではなかったはずです。先生方のこれまでの御指導に感謝です。さて、大和小を旅立つ9名の6年生、大活躍の1年でした。復帰60周年に関係した復帰劇(学習発表会)、チームワークを一つにして運動苦手な子も頑張ったソフトボール大会、下級生に声をかけみんなで遊ぶよう心掛けていた昼休み、などなど、中学校での活躍を期待しています。